国道2号線「明石西」交差点より車で5分。駐車場25台完備。

オンライン予約24時間受付中

電話でのご予約・ご相談はこちら

0794920180

受付時間:9:00~12:00/14:00~19:00
初診の方は18:30(土曜日18:00)まで受付

予防歯科

予防室

予防室
全ての歯科疾患に対して予防治療をおすすめしています。
適切な予防処置を行う為、個別問診票・口腔内検査・各種検査により口腔内状況を把握し、患者さんご自身にご自分のお口の中を把握していただき、予防歯科の重要性をご理解いただいた上で、ご自身の意思でお口の健康を維持していただけるよう、お手伝いさせていただきます。
 
ご自身のお口の健康を保っていただくことで、毎日を健康に過ごしていただければ、きっと、笑顔に自信をお持ちいただけることと思います。

予防とは

初発の予防
再発の予防
進行の予防
一生自分の歯で健康な生活を送っていただくために当院では担当歯科衛生士による個別指導を常時行い、予防活動を展開しています。

乳歯列完成から永久歯列完成までのお口の健康管理はとても重要です。 

>>子供の予防についてはこちら
 

あなたと歯科衛生士のパートナーシップがお口の健康を守ります。

あなたと歯科衛生士のパートナーシップがお口の健康を守ります。
歯科衛生士は、厚生労働大臣免許の国家資格です。
専門的な予防処置や、それぞれの患者様に合わせた保健指導を行うための専門的な知識と技術を身につけた専門家として認定されています。
 
当院では9名の歯科衛生士が、歯科医師と連携してあなたのお口の健康を守ります。 

歯科衛生士の3つの役割

歯科医師と連携して、問診と検査をもとに、あなたの歯と歯ぐきを健康に保つ長期的なプログラムをご提案します。
 
定期的にお口の中の状態を評価し、あなたに合ったセルフケアの方法を指導します。
 
あなたが自分で取り除けない汚れを定期的にクリーニングし、虫歯や歯周病を予防します。 

予防歯科の治療(PMTC)

PMTCは予防の先進国といわれる北欧で実績をあげてきた臨床予防歯科の手法の一つで、具体的にはフッ素化物入りペーストを用いて、歯面に付着する成熟したプラーク(バイオフィルム)を除去することをいいます。
PMCT

虫歯や歯周病の予防ばかりではなく、来院されるお口の清掃状態の悪い患者様にはブラッシング指導と組み合わせ、お口の中をきれいに保つことの大切さを理解してもらいやすくなり、宮本歯科のチーム医療に欠かせない手技になっています。
 
特にメインテナンス時は、PMTCが主役です。1、2回の通院回数でお口の中の細菌のレベルを低下させ、口内に広がる爽快感がお口の中の清潔を実感させます。術中に痛みが伴わないこともメンテナンスを継続させる大きな原因となっています。
 
プラーク(歯垢)が石灰化し歯石に変わるとその除去には4倍以上の時間と侵襲がかかります。それだけ除去するのに痛みが発生するということです。2年も3年も歯石除去をさぼると、歯面に硬く付着してしまうのです。
メンテナンスを4ヶ月程度で行わなければならない理由がここにあります。

予防歯科の治療(フッ素塗布)

フッ素塗布
フッ素塗布を行うと、フッ素が歯の表面から取り込まれ、歯の結晶(アパタイト)の一部になります。この結晶は、普通の歯の結晶よりも丈夫になり、むし歯菌の出す酸に対して強くなります。このため、フッ素塗布により、歯の表面が強くなり、虫歯になるのを防ぎます。
 
また、歯のエナメル質のまわりにフッ素があると、再石灰化を促進し、エナメル質の補修がしやすくなります。最近の研究では、この再石灰化促進力がむし歯予防効果としては大きいと言われています。
 
むし歯予防のためのフッ素使用は、歯科医院で行うフッ素塗布以外に、ご家庭で行うフッ素入り歯磨き材の使用やフッ素洗口があります。フッ素塗布とこれらの併用をお勧めします。

お電話でのご予約・ご相談はこちら オンライン予約

国道2号線「明石西」交差点より車で5分。駐車場25台完備。

診療時間
9:00 ~ 13:00
14:00 ~ 19:30
※初診の方の受付は18:30(土曜18:00)

歯科をお探しなら稲美町の宮本歯科医院へ。加古川、三木から好アクセス!
加古川駅方面から車でお越しのお客様
車で約20分。国道2号線を南東に、左折して県道381号線を北東に進んでください。
土山駅方面から車でお越しのお客様
車で約10分。土山駅、第二神明道路加古川バイパス明石西インターから県道514号線、84号線を北に進んでください。
バスを利用してお越しのお客様
神姫バス「六甲バター北」バス停留所から徒歩3分。